MENU
記事内に広告を含む場合があります。
このサイトの記事内には広告を掲載している場合があります。消費者庁が問題としている「誇大な宣伝や表現」とならないよう配慮しコンテンツを制作しておりますのでご安心ください。問題のある表現が見つかりましたらお問い合わせよりご一報いただけますと幸いです。
当サイトが使用しているWPテーマ
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
まさにAirPods Proキラー。次世代ノイキャン搭載のワイヤレスイヤホン「EDIFIER NeoBuds Pro 2」レビュー!」チェックする

Galaxy S22・iPhone SE3が1円で購入可能に… | 後日一括可能な投げ売りキャンペーンが開催中

このサイトの記事内には広告及びアフィリエイトリンクを掲載しています。
galaxy-s22-nageurisale

2022年に発売されたGalaxyのハイエンドスマートフォンであるGalaxy S22ですが、ドコモの出張店舗にて1円で購入できる施策キャンペーンが実施中です。

本記事では、Galaxy S22をを1円で購入する方法や、Galaxy S22をおすすめできる人、Galaxy S22のメリット・デメリットについて解説していきます。


目次

ドコモにてGalaxy S22が1円で購入可能に

Galaxy S22が1円で購入可能に

こちらの写真に記載の通り、ドコモの出張店舗にてGalaxy S22が月1円で購入できる特価販売が行われていました。

Galaxy S22を1円で購入するためには、通信契約といつでもカエドキプログラムへの加入が必須となっていますが、通信費を含め月3000円程度で購入できると考えれば、かなり安いのではと思います。

また、通信契約を必要としない端末単体購入の場合、月957円で購入が可能です。


後日一括精算で買い取ることも可能

ドコモのいつでもカエドキプログラムの場合、後日に一括精算を申し込むことが可能です。

24回目に支払う残債を一括精算することによって、端末を返却することなく自分のものにすることができます。

以下に通信契約あり・端末単体で一括精算をした際の支払額を表記しました。

通信契約ありで購入した場合54,143円
端末単体で購入した場合76,143円

よって、通信契約ありの場合は54,143円、端末単体で購入した場合は76,143円を支払えば、キャリアに返却することなく自分のものにすることができます

そう考えると、Galaxy S22が54,143円で実質一括で購入することができるので、今回の施策はお得だと言えるでしょう。


iPhone SE3も1円で特価販売か

同時に、iPhone SE3(第3世代)も1円で購入できる施策が実施されています。

iPhone SE3が1円で購入できる

こちらの場合は22歳以下、もしくは5G ギガホプレミアを契約すればiPhone SE3を1円で購入できるという内容になっています。

また、こちらも後日一括精算が可能です。

後日一括精算した場合、支払額は以下になります。

iPhone SE3(第3世代)ドコモ
5G ギガホプレミアもしくは22歳以下の場合35,640円

よって、35,640円を後日支払うことで、キャリアに返却することなく自分のものにすることができます

そう考えると、iPhone SE3が35,640円で購入することができるので、今回の施策はお得だと言えるでしょう。


Galaxy S22はどんなスマホなのか?

galaxy-s22


Galaxy S22は、2022年4月にSamsungから発売された最新のフラッグシップスマートフォンです。

Samsung Galaxy S23は、6.1インチの有機ELディスプレイにQualcommのフラッグシップ用チップセットである Snapdragon 8 Gen 1チップ、8GBのメモリと256GBのストレージを搭載しているため、ゲームも動画もしっかり楽しめるところがポイント。

また、50MPのメインカメラに12MPの超広角カメラ、10MPの望遠カメラを搭載しているため、写真や動画も妥協することなくきれいに撮影することができます。さらに、インカメラにも10MPと高精細なカメラを採用していることから、自撮りやセルフィー動画をする若い人にもオススメできるスマホに仕上がっています。

Galaxy S22のメリット・デメリット

galaxy-s22

Galaxy S22のメリットは以下のとおりです。

・高性能なチップセットにより、ゲームや動画編集をしてもサクサク
・妥協していないカメラ性能で、写真も動画もキレイに撮影可能
・手が小さい人でもしっかり持つことができる
・重量が168gと軽量

Galaxy S22のデメリットは以下の通りです。

・バッテリー持ちがイマイチ
・MicroSDカードには非対応
・イヤホンジャックは非搭載

以上のことから、Galaxy S22はバッテリー持ちがイマイチ、MicroSDカードやイヤホンジャックが搭載されていないなど、少し使い勝手が悪い面もあります。

しかし、高性能なSnapdragon 8 Gen1チップのおかげでゲームや動画編集などの重い作業でもサクサク使え、また写真や動画撮影なども高性能なカメラセンサーによってキレイに撮影することができます。

また、重量が168gとフラッグシップスマホの中でもかなり軽く、ディスプレイサイズが6.1インチということもあって手が小さい人でも持ちやすいように工夫されています。


Galaxy S22・iPhone SE3が1円で購入可能に… | 一括可能な投げ売りキャンペーンが開催中! まとめ

今夏は、Galaxy S22をを1円で購入する方法や、Galaxy S22をおすすめできる人、Galaxy S22のメリット・デメリットについて解説しました。

バッテリーがイマイチな点や、MicroSDカードやイヤホンジャックが搭載されていないなどのデメリットもありますが、高性能なチップセットを搭載している点、カメラ性能や動画性能が高い点、重量が168gと軽い点など、メリットもたくさんあり総合的によく仕上がっているスマートフォンであると言えます。

この際に機種変更をする方や、Galaxyファンの方、中高生のお子様がおられる方は、ぜひ一度ドコモショップなどに足を運んでみてはいかがでしょうか。

画像引用元
Galaxy S22公式サイト

galaxy-s22-nageurisale

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

\記事のシェアもお願いします/

コメント

コメントする

目次