MENU
記事内に広告を含む場合があります。
このサイトの記事内には広告を掲載している場合があります。消費者庁が問題としている「誇大な宣伝や表現」とならないよう配慮しコンテンツを制作しておりますのでご安心ください。問題のある表現が見つかりましたらお問い合わせよりご一報いただけますと幸いです。
当サイトが使用しているWPテーマ
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
つい持ち出したくなる“ちょうど良い”折りたたみスマホ。「motorola razr 40s」レビュー!チェックする

【uni SDカードリーダー レビュー】iPhoneでもパソコンでも使えるUSB型SDカードリーダー!

このサイトの記事内には広告及びアフィリエイトリンクを掲載しています。
uni-sd-card-reader

今回ご紹介するのは、uni accessoriesさんよりご提供いただいたSDカードリーダー。

USBメモリの形状でコンパクトのため持ち運びやすく、カメラを多用する僕は重宝しています。

しかもUSB-AとUSB-Cの両方で使うことができるため、互換性もバツグン。

コンパクトなSDカードリーダーが欲しい方、互換性が高いSDカードリーダーを探している方は、ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。

本製品はメーカー様からの提供を受けて執筆したものですが、忖度はしておりません。


目次

uni accessoriesってどんな会社

uni accessoriesは中国の深圳で2016年に創立された、パソコン・スマートフォンアクセサリを開発・販売するアクセサリ会社です。

about-uni-accessories

2017年にはグローバル市場への展開を始め、ヨーロッパ・アメリカでもシェアを拡大させつつ日本にも進出しています。

メンバーは若手の従業員40人で構成されており、以下の公式サイトページでは各メンバーの担当部署や簡単な自己紹介がなされています。


uni SDカードリーダー のメリット・デメリット

uni SDカードリーダー
総合評価
( 5 )
メリット
  • 1000円以下というコスパの良さ
  • USB-AとUSB-Cの両方に対応
  • アルミ製でシンプルなデザイン
  • USBの保護キャップ付きでデータの破損を防止できる
  • コンパクトで持ち運びがしやすい
デメリット
  • ウェブサイトの日本語が怪しい

uni SDカードリーダー レビュー

まずはいつも通りパッケージ・本体デザインから。

パッケージ・本体デザイン

こちらはパッケージ。

uni-sd-card-reader

こちらが本体。

USB-AとUSB-Cのどちらでも接続できるようになっており、それぞれに保護キャップが付いています。

uni-sd-card-reader

本体側面はこんな感じ。

上にMicroSDカード、下にSDカードが挿入できるようになっています。

USB 3.0対応で大容量データも転送可能

uni-sd-card-reader
USB 3.0に対応

uni SDカードリーダーはUSB 3.0に対応しているため、カメラで撮影した大容量の動画も高速でスマホやパソコンに転送することが可能です。

僕は基本的にカメラでモノ撮りをする事が多いので、外出時はもちろん自宅でも重宝しています。

カメラも一応はワイヤレス通信で写真を転送できますが、いかんせん動画となるとデータ量が多くてなかなか転送側終わらないので…

ポケットにも入るサイズで持ち運びがしやすい

uni-sd-card-reader

uni SDカードリーダーはUSBメモリ形状のため、ポーチにはもちろん服のポケットにも簡単に入るため持ち運びがしやすいところもポイント。

uni-sd-card-reader

ハブ形状のSDカードリーダーだと、持ち運びの際にケーブル部分が邪魔になったり、パソコンに挿したときに微妙にぶら下がる形になってしまって美しくないのですが、USB形状であればぶら下がることもなくすっきりとした印象になります。

1000円以下というコスパの良さ

uni-sd-card-reader

uni SDカードリーダーの価格は、Amazonだと999円。

それでいてUSB 3.0に対応かつアルミ筐体、USBメモリ形状で持ち運びもしやすいとかなりコスパに優れているように思います。

またUSB-AとUSB-Cの両方にも対応しているため、パソコンでもスマホでも使えるというところもポイント。

ハブ形状のものだとUSB-AかUSB-Cのどちらかにしか対応していませんが、uni SDカードリーダーであれば使う端末によって接続端子を変えれば良いだけです。


【uni SDカードリーダー レビュー】iPhoneでもパソコンでも使えるUSB型SDカードリーダー!

uni-sd-card-reader

今回は、uni accessoriesさんよりご提供いただいたSDカードリーダーをご紹介しました。

1000円以下という価格にしてアルミニウム製のボディにUSB 3.0に対応、接続端子はUSB-AとUSB-Cの2つを搭載しているなど、非常にコスパに優れた製品だと感じました。

パソコンとスマホ、タブレットなどの両機材で使う方や、カメラを多用する方はぜひ一度チェックしてみてください。

最後までご愛読いただきありがとうございました。


弊ブログでは、製品のレビュー依頼やブログ記事に関する感想・質問などを随時受け付けています。

感想・質問などはコメント、レビュー依頼などは以下の「お問い合わせフォーム」よりお願いいたします。

uni-sd-card-reader

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

\記事のシェアもお願いします/

コメント

コメントする

目次